FC2ブログ
せめて三日に一度くらいは吾が身を省みる日記
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/02/08(土)16:43
さて、「あけぼの」その2。

車内を歩くと、連結器のところにヘッドマークが。
こんなに近くで見られるなんて、感動。みんな写真とってました。
P1020144.jpg

ところで、お向かいの上下段のお客さん、どうやら家族バラバラの車両に
なってるみたい。上段のお父さんは、高校生の息子さんが違う区画の寝台、
下段のお父さんは、一ヶ月前の10時打ちで予約を試みたにもかかわらず、
家族4人全員バラバラ、と言ってた。

同じ区画の上下段を、たまたま出たキャンセルでゲットしたワタシは
かなりラッキーだったみたい。

消灯後、ウチの子は上段ベッドへ、ワタシは下段。
カーテンを閉めると個室のようになる。
P1020168.jpg

でも、わくわくしてとても寝られません。運転停車(乗務員交代など)のたびに
カーテンめくって外の様子をチェック。23:30ごろ、水上駅。ホームに雪が。
P1020175.jpg

***

・・・深夜、長岡で機関車をEF64(直流)からEF81(交直流)に交代する。

冬の長岡駅での機関車交代。運転停車なので降りられないけど、一部の
ヒトビトには大きな意味を持つたまらないイベントだ。

明日の朝には赤い機関車になってるんだろうな、と思いながら、
だんだん眠くなってくる。

寝台に横になり、贅沢な揺れに身を任せながら、その静かで低い走行音を聴く。
「聞く」ではない、「聴く」のである。

あけぼの。24系25形寝台車。
あこがれの車両に乗れた幸せをかみ締めながら、浅い眠りにつきました。

***

朝の車窓。銀世界をひた走る、この車両に乗っているという、とても贅沢な
気分が続きます。
P1020200.jpg

秋田駅。4分停車の間に、長岡で交代したEF81を撮影。かっこいー!
P1020197.jpg

その後も一面の銀世界をひた走るあけぼの。

P1020201.jpg

八郎潟駅。ホーム雪だらけ。

P1020202.jpg


8時半ごろ、大館駅で弁当を調達。
P1020208.jpg

有名な大館・花善の「とりめし」850円。 前日に電話予約しておくと、指定した車両の
扉の前で受け取れる。各車両の扉付近に、一人づつ配達人が待っていてくれるのだ。

停車時間は1分なので、二人分1700円をお釣りのないように用意して手渡しで
受け取る。この情景も、もう見られなくなるんだろうな。。。

朝食を食べた後も「あけぼの」は走り続ける。
P1020224.jpg

ところどころに「あけぼの」の最後の雄姿を撮影する人が、雪の中、大きなカメラを
三脚に取り付けて、手を振ってくれる。すると、なんとEF81も「ピピッ」と短めの
汽笛を鳴らし、挨拶を返す。一部のヒトビトには涙が出るほど感動のやり取り。
運転士GJ!
P1020216.jpg

あけぼの。
その見えるもの、聞こえるもの、触れるもの、嗅覚、そして駅弁の味覚。

ワタシの五感のすべてが、感動の声を上げ続けながら、車両は終点・
青森駅に到着。 上野から12時間40分。至福の時間を過ごすことが出来ました。

P1020237.jpg

電源車・カニ24の前で。
P1020232s.jpg

さて、せっかくきた青森。

これから先は、青森旅行編に続きます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

crinkle

Author:crinkle
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
CalendArchive

FC2カウンター

 | 吾三日一省吾身TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。